【個人事業主専門の利益戦略】起業3ヶ月で月収100万円を稼ぐ方法

このブログでは、個人事業主に向け、起業して3ヶ月で月収100万円を達成させる為の、売れるコンテンツ作成、ブログ×メルマガ集客、感謝されるクロージング法を惜しむ事無くお伝えします。

セールスは科学!PDCAには足りない単語がある

-----------------------------------

個人事業主が取り組むべきは、

お客様にとって高付加価値の

有力サービスの開発である。

そこに気付けるかが不可欠であり、

「高額サービスは売れない」と言う

先入観を捨て切れるかが

最大の焦点になる。

-----------------------------------

from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~

 

「営業は科学!PDCAに足りないスペル」

 

初めての方は、こちらをご覧下さいね。

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

 

-----------------------------------

正しい方向に向かっているのか、

一人では分からなくなる。

-----------------------------------

一人で全てを行う。
 
その為、
見える物も多いが、
見えなくなる物も多い。
 
そして、
見えなくなっている物に
気がつけない。
 
例えば、
自分では完璧と思っている提案資料。
 
人によっては、
分かりづらさがあるものだ。
 
しかし、
一人でやっているから
見えなくなっている。
 
そのまま突き進んでしまえば、
結果は現れない。
 
進んでいる道のりは合っているのか?
話している内容は合っているのか?
提案価格は妥当なのか?
 
常に正しいジャッジができているのか、
不安になってしまう。
 

----------------------------------

PDCAを一人でもサイクルさせる。

歩を進める自己管理。

-----------------------------------

不安である事は当然。
むしろのその気持ちがなければ、
改善は生まれない。
 
しかし、
傲慢な考え方をもち、
今が最高などと思っているのであれば、
近い将来に痛い目をみる。
 
そうならないようにするには、
一人でも「PDCA」をサイクルさせる。
 
釈迦に説法になるが、
PDCAとは、
P:プラン
D:実行
C:確認
A:アクション
 
立てたプランに対して
行動し、その結果を確認し、
改善のアクションを起こす。
 
これを繰り返していくことで、
課題を早期にみつけ、
改善策を迅速に講じることができる。
 
我々個人事業主は、
これを徹底的に繰り返し、
良策を見極めていく必要がある。

-----------------------------------

一人でも、目標を見失うな。

その為に必要な「スペル」

-----------------------------------

ただし、
プランを立てようにも、
足りない概念がある。
 
あなたは何の為に、
PDCAをサイクルさせるのか?
 
目的と手段を混合にせぬように、
整理をすればよい。
 
サイクルさせる理由は、
「目標達成」の為だ。
 
つまり、ゴールのこと。
 
ゴールがあるからこそ、
プランを立て、実行する。
 
ゴールが不明確なまま
立てたプランなど何の役にも立たない。
 
つまり、
PDCAのあるべき姿は、
「GーPDCAである。
 
全てはゴールテープを切るために
行動していく事を忘れてはいけない。
 

今日も最後までご覧頂きありがとうございました。

 


経営者ランキング

 

コーチング/コンサルタント限定】

-------------------------------------------------

★セミナー開催情報★

「起業3ヶ月で月収7桁に導く売れる

高額コンテンツ開発術」

 

こんな方にオススメです!!

上手くいってない理由を

・営業ができないから。

・営業が苦手だから。

・集客方法が分からないから。

・競合が多すぎるから。

 

と思っていませんか?

しかし、本質は別にあるかも知れません。

 

そんな方にオススメのセミナーです。

 

興味があればこちらをご覧下さいね。

売れる高額サービス開発セミナー開催【新宿】

------------------------------------------------