【個人事業主専門の利益戦略】起業3ヶ月で月収100万円を稼ぐ方法

このブログでは、個人事業主に向け、起業して3ヶ月で月収100万円を達成させる為の、売れるコンテンツ作成、ブログ×メルマガ集客、感謝されるクロージング法を惜しむ事無くお伝えします。

サザエさん病?ちびまる子ちゃん病?笑点病?

-----------------------------------

個人経営者が取り組むべきは、

お客様にとって高付加価値の

高額サービスの開発である。

そこに気付けるかが不可欠であり、

「高額サービス売れない」と言う

先入観を捨て切れるかが

最大の焦点になる。

-----------------------------------


from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~

 

こんにちは、清水宣行です。

今日もご覧頂きありがとうございます。

 

サザエさん病?ちびまる子ちゃん病?笑点病?」

 

初めての方は、こちらをご覧下さいね。

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

 

-----------------------------------

暗黒時代。

夕方になると、明日を考え憂鬱になる。

-----------------------------------

俗に言う、「サザエさん病」とは?
 
日曜日の夕方になると、
月曜日のことを考え憂鬱になる
状態の事。
人気テレビ番組にかけて
表現されている。
 
多くの会社員がこの状態だろう。
 
私もそうだった。
 
1社目は大手食品メーカーに務め、
法人営業として
誰よりも売上を上げた時期もあったが、
 
自分の意思では無かったが、
社内の派閥争いに身を投じ、
心がすさんでいる時期があった。
 
見ていても内容が全く入ってこなかった。
 
もっと言えば、
笑点から憂鬱なったものだ。
 

-----------------------------------

目標が無いから。

人に悩み、金に悩み、人生に悩む。

-----------------------------------

会社員の悩みの大半が、
 
「スキル不足」
「人間関係」
 
だろう。
 
「給料が低い」
と言うのは、
自分のスキルが低く、
人間関係が築けていない
からこそ生じる問題。
 
スキルが高く、
対人関係も完璧な人間は、
会社がほっとかないから、
自ずと給料は上がる。
 
私は、
2社目の時がそうだった。
 
この頃は、
日曜日の夕方になっても、
憂鬱な事など一度も無かった。
 
むしろ、
早く会社に行きたかったのを覚えている。
 
つまりは、
自分のスキルと
人間関係が上手くいっていれば、
このように思うことは無い。
 
もう少し掘り下げて言えれば、
人生に対する目標を持ち、
その目標に向かって
仕事ができていれば、
自ずと結果も現れ、
会社からも評価され、
自分が思っている以上の
給料を貰うことができる。
 

-----------------------------------

必要な自己投資。

悩みを解決出来るのは自分だけ。

-----------------------------------

あなたは
目標を持っていますか?
 
もし、
目標を持っておらず、
惰性で働いているのであれば、
週末に憂鬱になる前に、
自分の人生の目標を考えて欲しい。
 
そして、
月曜日からその目標に向かって
歩んでいく1週間にして欲しい。
 
その為には、
必要な自己投資をすべきだ。
 
自分が思い描く勝ち組の人間を探し、
その方のセミナーに出てみるとか、
書籍を探し読んでみるとか。
 
投資額としては、
10,000円もしないだろう。
 
その10,000円が高い
と思っているのであれば、
改善の余地が無い。
 
これだけは覚えておいて欲しいが、
自分の人生を豊かにできるのは、
自分の行動次第であると言うこと。
 
 

今日もありがとうございました。

 


経営者ランキング

 

--------------------------------------

★起業トータルコーディネートとは★

興味があればこちらをご覧下さいね。

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

--------------------------------------