読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【一人社長専門の利益戦略】起業3ヶ月で月収100万円を稼ぐ方法

このブログでは、一人社長に向け、起業して3ヶ月で月収100万円を達成させる為の、売れるコンテンツ作成、ブログ×メルマガ集客、感謝されるクロージング法を惜しむ事無くお伝えします。

高額コンテンツ販売が出来ない人vol2

高額コンテンツ販売が出来ない人vol2

「覚悟の無い人」

 

個人経営者が取り組むべきは、

お客様にとって高付加価値の

有力コンテンツの開発である。

 

そこに気付けるかが不可欠であり、

「高単価商材は売れない」と言う

先入観を捨て切れるかが最大の焦点になる。


from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~

こんにちは、清水宣行です。

今日もご覧頂きありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方は、こちらをご覧下さいね。

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

-----------------------------------

個人経営者が持つべき思考は、

「覚悟」である。

-----------------------------------

ターゲットとなるお客様を成功に導く

「覚悟」があるのか?

 

個人経営者は、ブランドパワーが無い。

つまりは、会社の力。

 

私も会社員時代は、

大手食品メーカー、

東証一部上場のIT企業に

務めていた。

 

その時と今では環境が

全く違う。

 

ブランドで売れる商品など、

1つも無い。

 

重要なポイントは、

個人をどれだけ売り込めるのか。

 

それこそ、

個人経営者が見込み顧客を獲得するために

必要な思考。

 

そこをはき違えている人が多い。

 

要は、「覚悟」の問題。

 

-----------------------------------

「覚悟」がなければ、手掛けるコンテンツは、

全く売れない。

-----------------------------------

会社員とは違い、我々の手持ち武器は、

数少ない。

 

・年小規模

・従業員数

・商品バリエーション

・売上高

・実績数

 

などなど。

見込み顧客となる方が、

調査をする項目で

我々個人経営者が、

クリアできる項目はほぼ無い。

 

ではなぜ、

個人経営者でも利益が出せるのか?

 

それは、あなたの覚悟を

コンテンツにして提供するから。

 

コンテンツ開発において、

忘れてはいけない事。

「決して価格ではない」

 

必要なのは、「覚悟」

 

-----------------------------------

「覚悟」があれば、売れる高額コンテンツは

誰にでも開発できる。

-----------------------------------

高額コンテンツは、誰でも開発できる。

 

人にはそれぞれ、

得意な事

好きな事がある。

 

私で言えば

「営業」

「マネージメント」

マーケティング

「ライティング」

 

がそれに当たる。

 

他人には、

負けない、負けたくない領域だ。

 

ただし、

それだけでは、戦っていけない。

 

理由は、

そう思っている人が競合でいるから。

 

だから、

その領域の中で、

他の人には負けない「覚悟」を注入した

コンテンツ開発が必要なのです。 

 

ぜひ、あなたの

負けない、負けたくない領域を

整理して下さい。

 

そして、

その領域の中で、

見込み顧客の方の成功をコミット出来る、

あなただけの「覚悟」

を探してみて下さい。

 

それをコンテンツに反映する事で、

人はあなたを選んでくれます!

 

その結果、

クライアントもあなたも幸せになります。

 

 

今日も最後まで見て頂いてありがとうございました。

 


経営者ランキング

高額コンテンツ販売が出来ない人vol1

高額コンテンツ販売が出来ない人vol1

「損する人」

 

個人経営者が取り組むべきは、

お客様にとって高付加価値の

有力コンテンツの開発である。

 

そこに気付けるかが不可欠であり、

「高単価商材は売れない」と言う

先入観を捨て切れるかが最大の焦点になる。


from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~

こんにちは、清水宣行です。

今日もご覧頂きありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方は、こちらをご覧下さいね。

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

-----------------------------------
極端に言えば、

高額コンテンツを開発できなければ、

ビジネスは成功しない。
-----------------------------------

例えば、

あなたがコンサルタントとして、

クライアントにご自身のコンテンツを

50,000円で提供しているとする。

 

理由は、中堅のコンサルタント会社との

競合回避のために、「価格的優位性」を

打ち出した戦略として。

 

結果、その月は3社のクライアントを確保でき、

150,000円の収益を得ることが出来た。

 

あなたは、

本当に「得する人」なのか?

 

そのビジネスを

継続して提供できるのか?

 

結果得られる年間の収益は、

たったの1,800,000円。

 

しかも、

安定的に月に3社のクライアントを

確保できての話だ。

 

誰から見ても「損する人」

 

 

-----------------------------------

価格優位性の高いコンテンツで

喜ぶ顧客など存在しない。

-----------------------------------

 

「価格を下げる=クオリティを下げる」

 

月に50,000円のコンサルコンテンツだと、

対応出来て月に1回程度。

多くても2回か。。。

 

それで、お客様に何が出来るのだろうか。

 

・戦略会議

・戦術立案

・商品開発

マーケティング

・人材育成

 

などなど、クライアントが法人であろうが、

個人であろうが、課題は山積している。

 

そんな中、お客様の事を知らずして、

「月1回格安コンサルティングサービス」

今なら限定1社でたったの50,000円。

 

を謳い文句にし、

競合回避をしながら、

クライアントを獲得して行きたいのだろうが、

 

お客様は本当にあなたを選ぶのだろうか?

 

私だったら、絶対に選ばない。

 

理由は、

価値を創出できておらず、

50,000円が高く感じてしまうから。

 

-----------------------------------

どぶに捨てる金など無い。

だからこそ、課題を必ず解決出来る、

高付加価値コンテンツの開発が必要。

-----------------------------------

 

個人でも、法人でも、

会社を永続させていく事が

非常に難しい時代。

 

だからこそ「価値」が必要なのだ。

 

確かに、

選択理由に価格はつきまとう。

 

ただし、

それは作り上げるコンテンツの

価値次第。

 

安易な価格戦略は、価値を下げるだけ。

 

その為の考え方としては、

「自分に出来る最大価値は何か?」

 

ここを追求して、付加価値あるコンテンツを

開発することがビジネスの「スタート」。

 

ぜひ、

ご自身の価値を下げるような事は

しないでいきましょうね。

 

今日も最後まで見て頂いてありがとうございました。

 


経営者ランキング

空前絶後のIPPONグランプリから導く○○

空前絶後IPPONグランプリから導く○○」

昨日放送されたIPPONグランプリ

テレビを見ていて、これはビジネスに通じると

感じたポイントが結構ありました。

まとめてお伝えします。

 

-------------------------------------------
from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~
-------------------------------------------

 

こんにちは、清水宣行です。

今日もご覧頂きありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方は、こちらをご覧下さいね。

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

-----------------------------------
IPPONグランプリとは??
-----------------------------------

そもそもIPPONグランプリとは、

人気芸人が一堂に会する大喜利番組の事。

ダウンタウン松本人志がチェアマンを務め、

 

千原ジュニア

バカリズム

秋山(ロバート)

川島(麒麟

木村祐一

などなど、人気芸人が出演する

私の好きなお笑い番組の1つ。

 

タイトルに空前絶後と付けたのは、

今人気急上昇中のお笑い芸人

サンシャイン池崎も出演していた。

 

-----------------------------------
空前絶後IPPONグランプリから導く○○

の○○とは??
-----------------------------------

年末のガキの使いスペシャルで、

一躍時の人となったサンシャイン池崎

今年に入ってテレビで見ない日は

無いほどの大活躍。

 

芸風としては、シャウト系?!の為、

体をはる仕事が多く感じるが、

昨日見たIPPONグランプリでは、

頭を使いながらシャウトしていた。

 

正直、大喜利ができるのか、

ハラハラしながら見ていた視聴者は

私だけではあるまい。

 

どうせ、「イェー」と叫ぶだけの

真冬の極寒地並の大喜利になると

思いきや、意外に面白くてびっくり。

 

頭も使えるんだ。

と思ったら、イメージが変わった。

 

つまり、○○とは

「ギャップ」である。

 

 

-----------------------------------

ギャップを作り出すロジックが面白い。

-----------------------------------

 

そのロジックこそ、

見る側の「先入観」に他ならない。

 

・体をはる事しか出来ないだろう。

大喜利なんてできるわけがない。

・テレビに映れば何でもありか。

 

など、少なくとも見る前までの私は

そのように思い込んでいた。

 

それがギャップとなり、

面白さを何倍にも引き上げる。

 

ビジネスも同様だ。

「先入観」を打ち壊すギャップ。

 

例えば

保険代理店の営業。

 

あなたはどんな先入観を持っていますか?

 

・すぐ勧誘されそう。

・口が上手そう。

・怖い。

・色々言われそう。

 

など、

あまり良いイメージを持たれていないだろう。

 

私もそうだった。

 

現実、そういう人間もいると思うが、

私の仲間の保険屋さんは、

一切そんな感じはしない。

 

比較的、他人のために頑張れる人間が多い。

 

当然、すぐに利益にならなくても将来を見据え

お客さんの為に尽くしている。

 

それこそがギャップ。

マイナスイメージを潰して

プラスに変える。

 

それが、信用と信頼に繋がり、

お客様になって下さる。

 

ビジネス成功の1つのポイントは、

「ギャップ」であると再認識できた。

 

再認識できたうれしさを表現したい、

 

「イェーーーーーイ!!!」

 

今日も最後までみて頂きありがとうございました。

 


経営者ランキング

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビジネス成功のポイントをお伝えしています!!

お時間があれば、ご覧下さいね

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「個別講習レポ」売れる高額コンテンツ開発の土俵

「個別講習レポ」高額コンテンツ開発の基礎

本日は、私がご支援をしている、

成果コミットダイエットジム

REVIUS代表取締役浅田さんとの

講習会の詳細をお伝えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方は、こちらをご覧下さいね。

「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日のブログは、

こんな方々の参考になればうれしいです。

 
集客方法が分からず、利益が出せていない、
コンサルタント
・サービス業
コーチン
・セラピスト
・士業の方
 
-------------------------------------------
from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~
-------------------------------------------
 
■人との出会いを求めて

こんにちは、清水宣行です。
今日も見ていただいてありがとうございます。

起業してから最も大事にしている事
「人とたくさん会うこと」
これが、私のテーマです。

本日は、「個別講習レポ」

高額コンテンツ開発の基礎

 

前回の浅田さんとのセッションレポートはこちら

「お客様レポ」価値あるコンテンツ開発を実現

 

--------------------------------------------

売れる高額コンテンツ開発のスタートアップは、

提供側のポジショニングをいかに明確にするか。

--------------------------------------------

REVIUS代表取締役浅田さんにご提供した

個別講習会の内容は、

・好きな仕事、向いている仕事が必ず見つかる

 「6つの切り口」

・ポジショニング構築(メイン・ミドル・サブ)

 

今まで、明確にされて来なかった事もあり、

ご自身のポジショニングが明確になった事で

こんなうれしい言葉を貰えました。

 

星「一人では絶対にたどり着けなかった」

星「清水さんのように人を支援する仕事がしたい」

星「価格を下げないと売れないと思っていた」

 

 

--------------------------------------------

ポジショニングを明確にすることで、

得られるのは「自信」

--------------------------------------------

 

個人経営者が陥りやすいマインドは、

「高いから売れない」

だから、不用意に価格を下げてしまう。

 

これが、

ビジネスで最もやっては行けないこと。

 

個人経営者は、

自分が提供するコンテンツの価値を高める、

事が最も重要なポイントだ。

 

単純な話、

1件2万円のセッションやコンテンツでは、

10件売れて20万円。

 

10件売るのに、

6ヶ月かかってしまったら、

月の売上は「3万円」

 

暮らしてもいけない。

 

だからこそ、

提供コンテンツの価値を高め、

1件で数十万円を稼ぐという

マインドセットが重要。

 

つまりは「自信」

 

価格をさげてしまう、経営者は、

全てにおいて自信が無い。

 

自信を持つために必要な事が、

ポジショニングの明確化なのです。

 

--------------------------------------------

ポジショニングを明確にすることで、

ターゲットが明確になる。

--------------------------------------------

売れる高額コンテンツ開発のための

自分自身のポジショニングを明確にしていくと、

ターゲットもおのずと明確になる。

 

「女性専門で提供していきたい」

「エリアを限定してやっていきたい」

「30代男性の為にコンテンツを作りたい」

 

などなど、

今まで考えつかなかった、

専門性や限定的な考え方が

サクサクとうみ出されていく。

 

ターゲットは広い方が良いのでは?

と言う、声が聞こえてきそうだが、

 

それは、成功している人間の考え方、

安定的に収益が出せている人が行う

次のマーケティング要素。

 

安定的に収益を出して行きたいフェーズの方は、

明確なターゲットを絞る事が絶対条件。

 

つまりは、

「ペルソナの特定」

 

浅田さんとは、

次回の講習会でペルソナを特定していく。

 

今日も最後まで見て頂いてありがとうございました。

 


経営者ランキング

「人材育成進化論」素晴らしき社長から学んだ経営哲学

今日も見て頂いてありがとうございます。

初めての方は、こちらをご覧下さいね。

 

こんな方に見て頂きたいです。

・中小企業の経営者、管理職

・人材育成に関わる個人経営者

 

------------------------------------------
from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~
------------------------------------------

 

■人との出会いを求めて

起業してから最も大事にしている事
「人とたくさん会うこと」
これが、私のテーマです。

本日は、
「素晴らしき社長」から

学んだ経営哲学

■渋谷ビジネス教室にて

昨日は、私が尊敬してやまない
駒谷さんと月に1回お会いする日。

駒谷さんは、「うつわ」も「からだ」も大きい、
私をコンサルしてくれる
安西先生なのです。



安西先生との出会い

今から6年前、
当時勤めていた会社の顧問として
来てくれたのが出会いです。

当時の私は、24名の部員を引き連れた部長の「ゴリ」

見た目が老けているのは似ているが、
頭の良さまでは真似できず、
部長の仕事に四苦八苦。

そんな中、先生にかけられた言葉は、

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」

ならぬ

「リーダーに必要なのは言葉の力」

あれ、でも、
マンガほど「ビビっと」こないぞ。

■雨垂れ石を穿つ

当時、ビビッと来なかった

「あの言葉」

6年経ってようやく気付く凡人ぶり。

人間としての成功とはそんなものだろう。
日々、積み重ねた努力があるからこそ、
気付きがあり、成功するものなのだ。

■リーダーは、「言葉で士気を高める」

サービス業の社長の話。

その社長が社員に語っている動画を
見せてもらって驚きました。

「言葉の力は偉大」なのです。

驚きは、その社長と社員との人間関係。
社長は、社員を下の名前で呼ぶ。
ここまではむりにやろうとしている会社もある。

社員が、社長の話に大声で笑う。
社長も、笑顔で応じている。
まさに、感性で築き上げた人間関係の極み。

「そんな人間関係うちには必要ない」
と、思っていますよね、世の営業部長さん。

それだけでは無いのだ。
社長の言葉から作り出される、「それ」は、
なれ合うだけの仲良しクラブではなく、

共に喜び、共に傷つき、共に成功する為の
「仲間」を作り上げていたのだ。

結果、高い予算目標を言われているのに、
社員全員が「達成させてやる」
と、やる気に満ちあふれている。

先生が私に伝えたかった事、それは、
「感性の土台に理性がある」
理屈や合理的「べき論」だけでは人は動かない。

6年もかかり、申し訳ありません。
今なら、言えます。

安西先生、バスケがしたいです。」



■今から実践できる「人財育成」とは?

リーダーに必要な言葉の力とは何か、

それは、

・戦略を語る
・未来を語る
・仕事の意義を語る
・プロとしてあるべき姿を伝える
・結果を出す極意を伝える
・勇気とパワーを与える
・感謝を伝える
・皆を見ている事を伝える

です。

リーダーに仕事の想いが無ければ、
周りの人間の想いも薄れ、
人は育ちません。

逆に、

リーダーに言葉の力があれば、
周りの人間に勇気とパワーを与えられます。

「人はあなたを目標」に頑張る事が出来ます。

皆さん、勇気とパワーを与えていますか?


■人材育成とは

社長さんは、部長さんに。
部長さんは、課長さんに。
教えて上げて下さいね。

「言葉に力を持つポイントは3つ」

・見る
・語る
・実行する

この3つをサイクルさせる事で、
リーダーは、言葉に力を持たせる事ができます。

課長さん

すぐにでも実践して下さいね。

最後まで見ていただいてありがとうございました。

 


経営者ランキング

「起業の総合案内所」起業トータルコーディネートのご案内

ブログをご覧頂きありがとうございます!!

 

------------------------------------------
from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~
------------------------------------------

 

グッ「起業の総合案内所」

起業トータルコーディネートのご案内

 

 

■こんなお悩みありませんか?

 

売れる商品がない。
売れるコンテンツの作り方が分からない。
同業者が多い。

同業者と差別化出来ていない。

同業者との差別化の方法が分からない。

営業が苦手。

営業手法が分からない。

クロージングできない。

クロージングの方法が分からない。

集客出来ない。

集客の方法がわかない。

セミナーを実施してもお客さんになって貰えない。

結果、年収がなかなか300万円を超えない。

 

■その課題は大きく分けて「5つ」


売れるコンテンツがない
自分のポジションが不明確
顧客ターゲットが不明確
集客方法を知らない
営業ができない

 

■起業トータルコーディネートは

5つの課題のお客様と共に解決していきます!!
 

自分自身が成功させた独自ノウハウを

「コンテンツ」として作り上げました。

「ワークシート形式で講習会として」提供する為、

どんな方にも分かりやすく、明確に、

必ずその場で成果の出るコンテンツとして仕上げています。

 

クリップ全10回の個別講習会

 

第1回:ポジショニングの確立

・好きな仕事、向いている仕事が必ず見つかる「6つの切り口」

・ポジショニング構築(メイン・ミドル・サブ)

 

第2回:コンテンツ開発の基礎

・高単価商品が売れるマインド構築

・起業トータルコーディネートのノウハウ提供

 

第3回:売れる利益コンテンツの考え方

・コンテンツの価値を上げる「2つのポイント」

 

第4回:売れる利益コンテンツ作り

・コンテンツ開発の「5つのステップ」

 

第5回:ターゲット選定

・明確な顧客像を特定する「8つのポイント」

 

第6回:明確なターゲット特定

・ペルソナを特定する「たった1つのポイント」

 

第7回:アメブロ作成

・1日25,000PVを集客できるブログ作成基礎

・成約率を向上させるブログライティング4つのステップ

 

第8回:メルマガ作成

・1日2人をメルマガ集客できるLP作成「5つのポイント」

・想いを伝えるメルマガ作成「2つのポイント」

 

第9回:ステップメール作成

・ステップメールで伝える「7つのポイント」

 

第10回:高単価商材の売り方

・感謝される最強のクロージング術


■お客様レポート

 

ブログでお客様の声や

セッションレポートを掲載しています!!

 

星こちらをご欄下さいね。

 

■メール講座

 

 

星ご登録はこちらご覧下さいね。

 

■お問合せ先

 

・起業トータルコーディネートのお問合せ

・ちょっとしたお悩みメール相談

・セミナー情報

 

星こちらまで

 

 

■自己紹介

 

 

名前:清水宣行(しみずのぶゆき)

年齢:38歳
株式会社エヌ・ティー・アール 代表

大学卒業後、大手食品メーカーに就職。
順調に実績を上げていき、営業としてスキルを
磨いていったが、社内の派閥争いで行き場を
無くしてしまう。
当時、二人目の子供が産まれたばかりで、
何とか頑張ろうとしたが、人間関係に
疲弊してしまい退職を決意。

東証一部のIT企業に入社。
ここでも順調に実績を上げ、
最短・最年少で営業課長に抜擢。

1社目で社内の人間関係に苦労した為、
マネジメントの手法、及び、
組織作りの手法を学ぶ為、
「組織コンサルタント」の
研修を自ら受講し修了。
売上を作る為の「人間関係作り」と
「効率的な営業戦略」を体系化し、
在籍中は売上予算を毎年達成させた。

一方で、ここまで培った経験を活かし、
一人社長の起業を成功させる
「起業トータルコーディネーター」
として、活動中。

 

起業後3ヶ月で月収100万円を達成。

現在は、一人社長だけでなく、

中小企業の営業支援も行っている。

 

少しでも課題があれば、

ご連絡をお待ちしています。

 

最後まで見て頂いてありがとうございます。

「コンサルタント進化論」若手経営者から導く優秀な人間とは

今日も見て頂いてありがとうございます。

 

こんな方に見て頂きたいです。

・中小企業の経営者、管理職

・人材育成に関わる個人経営者

 

------------------------------------------
from 起業トータルコーディネーター「清水宣行」
~皆様との出会いに感謝~
------------------------------------------

 

■人との出会いを求めて

今日も見ていただいてありがとうございます。

起業してから最も大事にしている事
「人とたくさん会うこと」
これが、私のテーマです。

本日は、
コンサルタント進化論」若手経営者から導く優秀な人間とは

■若くして起業した優秀な人?!

若くして、自分の趣味を活かし、
非常にとがった事業で起業された方。


趣味を事業にできるのだから、
優秀な人間なのです!!

ぎっくり腰を患い、唯一の趣味だった
ゴルフも出来なくなった私からすれば、

まさに「神」です。



■先日神と会いました

ひょんな事から
神様と一緒にセミナーを開催する事になり、
その打合せで、先日神と話をしていたのですが、

あれ、何だろう、神が言っている事が
全く頭に入らないぞ。

■神曰く

目的と手段のずれなのだ!!

・中小企業の組織改善が重要
・組織のあり方を正す
・人材教育が必要
・事業の見直しが課題

それはそう、私もそう思う
ただ、それは目的ではなく手段だよな。

■舟頭多くして船山に上る

セミナーのテーマは、IT企業向けに
~新規契約数を2倍にする~「新入社員の営業教育法」

売上を拡大させる為の「人」や「組織」のあり方を
伝えるのが目的だったはず。

神様のそれは、
「手段」を神様らしく上から伝えるものだった。

だから、私みたいな凡人には
内容が入ってこなかったのだ。

■優秀な人間とは、

優秀な人間とは、若くしての事業家ではなく
「しっかりと人の話を聞ける人」

そこから、神様には、私みたいな凡人目線で
考えましょうとお話ししました。
すると、神様は、下界に降りてきてくれました。

神様、微力ながらお手伝いさせて頂くので
良いセミナーにしましょうね。

■ここから学んだ「人財育成」とは、

人財を育てる為には、「目線」を合わせる事
ですかね、世の営業部長さん!!

私も経験がありますが、若い人間は
主観的で
自分自身で精一杯
なのです。

それを、目線を合わせず、上から「否定」してしまう
営業課長さん!!

目線を合わせた、
コミュニケーションを取っていきましょう。

 

今日も最後まで見て頂いてありがとうございました。

 


経営者ランキング